ローカライズサービス

アプリケーションやソフトウェア、ウェブサイトなどのローカライズを承っております。
アテインでは、他言語で学習できる日本語学習e-Learningを制作しており、欧米・アジア諸国はもちろん、多国籍スタッフが在籍しております。単なる翻訳に留まらず、経験豊富なスタッフがお客様のビジネスをトータルサポートいたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。

作成コンテンツの例

  • 会社案内動画に、ベトナム語とミャンマー語の字幕を付けてYoutubeにアップロード
  • 製品プロモーションビデオを、インドネシア語のナレーションで吹き替え。
  • ウズベク語の企業HPを、日本語に翻訳。
  • 中国語のアプリケーションを日本語に翻訳してリリース。

※あらゆる言語に対応可能ですが、対応言語の詳細につきましては、お問い合わせください。

作業の流れ

  1. データの入稿
  2. 翻訳元となるテキスト、動画、データをお送りいただきます。

  3. コンテンツの企画・翻訳
  4. ローカライズ作業を行います。 アテインでは、映像編集やスタジオでの収録、サーバー構築の代行も承っておりますので、あらゆるコンテンツに対応が可能です。

  5. 翻訳のコンテンツへの反映・構築・制作
  6. 動画に字幕をつける作業や、翻訳したテキストをWebページに反映されるよう構築する作業を行います。全体の整合性を取りながら制作を行います。

  7. 納品
  8. 完成したコンテンツをお客様にご確認いただき、問題ないようであれば納品いたします。

価格

納期やボリュームにより異なります。お気軽にお問い合わせください。

関連コンテンツ

TOP